メールが届かない方

⇨キャリアメールご利用の方へ
⇨softbankの携帯をご利用の方へ
⇨auの携帯をご利用の方へ

スペシャルコンテンツ

当日情報

前日情報

セブンスレポート

平日情報

無料コンテンツ

メイン画像

七夕賞2021【袋とじ】馬券予想に役立つ情報満載!

7月11日(日)福島競馬場で、恒例のハンデ重賞【七夕賞・G3】が行われます。

このページ内では【七夕賞・G3】を攻略するために必要な情報・馬券話を、今週も各専門分野に特化したスペシャリストたちがコソッとお教えします。 時間のある時にチェックして、週末の馬券予想に役立てて下さい。

≪今週の重賞情報袋とじ≫
七夕賞
2021
福島11R芝2000m

~枠順確定版~





1 1 マウントゴールド 岩田 望来
2 ロザムール M.デムーロ
2 3 ワンダープチュック 津村 明秀
4 トーラスジェミニ 戸崎 圭太
3 5 ブラックマジック 石橋 脩
6 ショウナンバルディ 岩田 康誠
4 7 カウディーリョ 丸山 元気
8 アールスター 長岡 禎仁
5 9 クレッシェンドラヴ 内田 博幸
10 クラージュゲリエ 吉田 隼人
6 11 スカーフェイス 三浦 皇成
12 ツーエムアロンソ 野中 悠太郎
7 13 プレシャスブルー 柴田 善臣
14 ワーケア 田辺 裕信
8 15 トラストケンシン 吉田 豊
16 ヴァンケドミンゴ 酒井 学

[七夕賞]
注目の社台
グループ関連馬

ー7月10日(土)更新ー

社台情報スペシャリスト
桐 生

夏のローカル開催も2週目。今週は福島で七夕賞、小倉でプロキオンSが組まれています。

もっともグループ関係者の気持ちは、週明け12日からノーザンホースパークで開催されるセレクトセールへと移っているのも否めません。

ただしセリに参加する関係者のモチベーションを踏まえれば、直前の重賞でいいところを見せておきたいのも事実。グループ関連馬の走りには注目したいですね。

社台グループ関連馬

ワーケア

馬主:落合幸弘
生産:ノーザンF


ハーツクライ産駒の4歳馬ワーケア。母チェリーコレクトはイタリアのオークス馬で、半姉2頭もオープン入りを果たしています。当歳セレクトセールにて1億2420万円で落札され、ノーザンF空港で育成されています。

2歳4月に美浦トレセンへ入厩し、6月東京1800m戦でルメール騎手とのコンビでデビュー。そこから順調にダービーまで駒を進めましたが、その後は古馬混合戦で10着、8着と敗れています。

前走後は骨膜の除去手術などで休養を余儀なくされますが、リフレッシュ効果もあり、良い形で再始動戦を迎えられそうです。

これまでコンビを組んできたルメール騎手からの乗り替わりとなりますが、クラシック路線でも注目された存在。セレクトセール落札馬でもあり、このタイミングでいいところを見せたいものです。

クラージュゲリエ

馬主:キャロットF
生産:ノーザンF


キングカメハメハ産駒で3つ上の半兄に京成杯を勝ったプロフェット、3代母フェアリードールに連なる近親にはトゥザヴィクトリーなどがいます。

ノーザンF空港で育成され2歳夏の札幌1800mでデビュー。その後重賞制覇も果たし、3歳クラシック路線では、皐月賞5着⇒ダービー6着と善戦しました。

その後、京都記念を右前脚の挫跖で出走取消したのを含め、実践から1年以上離れ昨年秋に復帰し、そこから10着⇒2着⇒3着⇒9着⇒7着。デビュー以来最高体重だったように、やや太め残りだった前走を叩かれて迎える七夕賞でどんな走りを見せるのか。

今やノーザンFのおなじみ血統となりつつある母系の出だけに、セールの前には注意したいところです。


他にも七夕賞には

マウントゴールド、ブラックマジック、カウディーリョなどの社台グループ関連馬がスタンバイしています。


七夕賞



(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

[七夕賞]
重賞調教
ウォッチャー

ー7月9日(金)更新ー

≪栗東・好調教馬≫
ヴァンケドミンゴ
(牡5、栗東・藤岡厩舎)

栗東CW(良)
6F 83.6-67.7-53.2-40.1-12.0秒

栗東情報スペシャリスト
高 島

昨年のこのレースで3着。過去の実績を見ても温かい時期に好結果を残していることが目立ちます。ここ最近は伸び悩む結果が続いていますが、得意な時期を味方に再起をかけたいところです。

6/10にグリーンウッドより帰厩。1ヶ月をかけてトレセンでじっくりと調教を積んできました。坂路主体でじっくりと立ち上げ、ここ2週はCWで仕上げ。先週は6ハロン81.9秒の好時計を叩き出し、順調ぶりをアピール。今週は馬なりながらバランスの良いラップを刻み、ラスト1ハロンは12.0秒と申し分ない調教を消化してレースへ臨みます。

今回は昨年の夏を共にした酒井学騎手に手綱が戻ることもあり、要注目の1頭と言えそうです。

≪美浦・好調教馬≫
ブラックマジック
(牡4、美浦・戸田厩舎)

美浦P(良)
6F 80.3-64.2-50.4-38.0-12.2秒

美浦情報スペシャリスト
神 谷

前走の重賞初挑戦は苦い結果に終わりましたが、トントン拍子でオープンまで駆け上がったことを考えれば、見限るのは早いでしょう。陣営としても巻き返しに燃えており、力の入った調教を積んで来ました。

これまで通りポリトラックを中心として、先週、今週と強めに負荷をかけて状態面も一段と良化。今までは5ハロンで追われることが多かったのですが、最終追い切りでは6ハロンを追って集中力を維持出来ている様子が伺えました。

行きっぷりの良さが持ち味で持久力戦にはめっぽう強いタイプなので、自分の競馬に持ち込むことが出来れば、巻き返しの可能性は十分と言えるでしょう。

[七夕賞]
馬主絡みの
重賞こぼれ話

ー7月8日(木)更新ー

馬主情報スペシャリスト
赤 堀

どうも、馬主情報を専門に扱う赤堀です。

一般的に“難解”と言われる七夕賞(G3)。今年は昨年の2着馬で全4勝を福島コースで挙げているヴァンケドミンゴ(馬主:幅田昌伸)、G1安田記念で0秒4差5着に好走したトーラスジェミニ(馬主:柴原榮)、長期休養明けながら弥生賞2着の実力馬ワーケア(馬主:落合幸弘)などが出走を予定しています。

その中でも馬主情報的に要注目は2019年2着、20年1着に続いて3年連続で七夕賞に参戦するクレッシェンドラヴ(馬主:広尾レース)です。


注目すべき馬主とは?

クレッシェンドラヴもヴァンケドミンゴに勝るとも劣らないコース巧者で、特に福島芝2000mの舞台では2019年福島記念1着、20年七夕賞1着など[2-2-0-0]。連対したレースは全て重賞オープンになります。

今年はトップハンデとなる58キロでの出走になりますけど、陣営も実績的に斤量が課せられるのは想定内。他馬より重い負担重量を背負っても、得意舞台での出走にこだわった形です。

ちなみに斤量58キロ馬は、出走頭数こそ少ないものの[0-2-1-4]連対率28.6%、複勝率42.9%と好成績をマークしています。

【ハンデ58キロの好走馬】
16年2着 ダコール 5人気
14年3着 マイネルラクリマ 1人気
13年2着 トレイルブレイザー 7人気

広尾レースは、今年バスラットレオンがNZT(G2)で重賞を制覇し、新たな看板馬候補が出てきましたが、とはいえ実績的には重賞2勝のクレッシェンドラヴの方が上。

それだけに、あえて他馬より重い負担重量を背負い、ベスト条件に使ってきた広尾レースの現看板馬クレッシェンドラヴの走りに注目したいですね。

[七夕賞]
3つの
好走ポイント
ー7月7日(水)更新ー

本日は過去の傾向から、好走馬の共通ポイントを3つご紹介します。

この3つの好走ポイントに1つでも該当する馬は、人気問わず、好走する可能性十分。是非、注目してみてください。

3つの好走ポイント
1.ハンデは重い方が良い
2.安定感なら4歳馬
3.自ら動ける機動力が重要


★好走ポイント【1】
ハンデは重い方が良い

-51.0kg [0-0-1-8]
連対率0.0% 複勝率11.1%
51.5-53.0kg [1-0-3-20]
連対率4.2% 複勝率16.7%
53.5-55.0kg [2-5-5-44]
連対率12.5% 複勝率21.4%
55.5-57.0kg [6-3-0-42]
連対率17.6% 複勝率17.6%
57.5-59.0kg [1-2-1-9]
連対率23.1% 複勝率30.8%

ハンデ戦ということもあり斤量別成績を見てみると、キレイにハンデが重い方が好走率が高くなる傾向。ハンデが重い=能力が高いと考えていいでしょう。

最も成績が良いのは57kg[5-2-0-16]で、連対率30.4%。

斤量増 [4-5-1-15]
連対率36.0% 複勝率40.0%
増減なし [3-4-1-47]
連対率12.7% 複勝率14.5%
斤量減 [3-1-8-61]
連対率5.5% 複勝率16.4%

また、前走からの増減別で成績を見てみると、前走から斤量が増えている馬が圧倒的。

一般的に、斤量が軽い馬を評価しがちですが、このレースに関しては逆の考えで臨んだ方が良いでしょう。


★好走ポイント【2】
安定感なら4歳馬

4歳 [2-2-2-10]
連対率25.0% 複勝率37.5%
5歳 [4-3-2-32]
連対率17.1% 複勝率22.0%
6歳 [3-4-5-41]
連対率13.2% 複勝率22.6%
7歳以上 [1-1-1-33]
連対率4.7% 複勝率7.0%

年齢別成績を見てみると、馬券対象になっている馬は満遍なく出ていますが、率で見ると4歳馬が優秀。これは、能力に対してハンデが軽くなりやすいからだと考えられます。

★好走ポイント【1】と合わせて考えると、4歳馬でハンデ上位の馬は好走率が高くなるはず。4歳馬+57.0kgは[2-1-0-2]、連対馬4頭のうち3頭を占めています。


★好走ポイント【3】
自ら動ける機動力が重要

逃げ馬が[1-0-1-8]に対して、4角先頭馬が[2-1-1-6]。単純にテンが速い、先行力がある馬よりも、道中、勝負どころで動いていける機動力があるタイプが強いレースということでしょう。

4角の位置取りが7番手以下だった馬は[0-5-3-72]と勝ち切れておらず、これも機動力が重要であることを示す数字と言えます。

なお、前走時にマクッていた馬は[0-1-1-1]。馬券対象外だった1頭も13年4着マックスドリームであと一歩でした。

好走注目馬はこの馬
【★★】
・クレッシェンドラヴ

【★】
・ヴァンケドミンゴ
・ブラックマジック
・ワーケア


※好走ポイントに該当した数で★をつけています。

[七夕賞]
データで紐解く
レース傾向

ー7月4日(日)更新ー

競馬データプロファイラー
Nanako

夏の福島の名物ハンデ重賞[七夕賞]。

ローカル開催場のハンデ戦で「荒れる重賞」と言われていますね。

そんな七夕賞を『過去10年のデータ』で、馬券的中のヒントを見つけていきたいと思います。

データで紐解くレース傾向

まず【過去10年の平均配当】をみますと

馬 連  8690円
3連複 8万3690円
3連単50万8580円


馬連3桁配当はなし、馬連万馬券が2度、3連単では100万馬券を超える超特大馬券が2度、10万馬券以上も5度出ているように大波乱が多いハンデ重賞。

続いて【過去10年の上位人気別の成績】をみますと

1人気【2.1.1.6】
2人気【1.2.0.7】
3人気【3.0.0.7】


上位人気馬は6勝も1人気馬は2勝のみ。直近7年でも1人気が連対したのは1頭のみと大苦戦しています。

二桁人気の伏兵馬は、19年ロードヴァンドール(12人気③着)、18年メドウラーク(11人気①着)・パワーポケット(12人気③着)、16年オリオンザジャパン(11人気③着)、15年マデイラ(16人気③着)、14年ニューダイナスティ(10人気②着)、13年タガノエルシェ(14人気③着)、12年アスカクリチャン(14人気①着)など8頭が馬券圏に好走し波乱の立役者となっています。

【過去10年・年齢別の成績】では

4歳馬【2.2.2.10】
5歳馬【4.3.2.32】
6歳馬【3.4.5.41】
7歳馬【1.0.0.23】
8歳上【0.1.1.17】


過去10年の世代別の成績では4~7歳馬から優勝馬が出ています。7頭の連対馬を出している5.6歳馬の活躍が目立ちます。7歳以上の高齢馬は2連対のみと苦戦。

【過去9年の枠番別の成績(3着以内)】では

1枠【1.0.1】
2枠【2.2.0】
3枠【1.1.0】
4枠【2.0.3】
5枠【0.2.1】
6枠【3.1.3】
7枠【0.1.0】
8枠【0.2.1】


2011年は中山開催のため、過去9年の枠番別の成績では内枠(1~3枠)が4勝2着3回、中枠(4~6枠)は5勝2着3回、外枠(7.8枠)は0勝2着3回。外枠は勝利馬が出ておらず苦戦。内枠・中枠の好走が多いですね。

また、『荒れるハンデ重賞』ですが、意外と軽ハンデ馬が穴を開けるケースは少ないです。過去10年で5勝を挙げているのは57キロ。

48~51キロの軽ハンデ馬には馬券圏の好走は1頭のみ(3着)。軽ハンデ馬では52キロが1勝していますが、直近9年での連対馬の斤量は54~58キロとなっており軽ハンデ馬は苦戦しています。

情報スペシャリスト達が選ぶ
特選◎と隠れ穴馬って?

今日の記事も馬券の参考になりましたか?

記事を見ていて「じゃあどの馬を狙えばいいの?」と、スペシャリスト達の狙う本命馬、穴馬を知りたくなった方もいるんじゃないですか?

そんな方に、是非参考にしてもらいたいのが

★[美浦]情報のスペシャリストが!
★[栗東]情報のスペシャリストが!
★[馬主]情報のスペシャリストが!
★[社台]情報のスペシャリストが!
★[騎手]情報のスペシャリストが!


新聞やネットなどでよく目にする馬券ネタだけでなく、専門分野に特化したスペシャリスト達が情報的根拠から導き出す


重賞情報袋とじ日曜版
【特選◎と隠れ穴馬】


毎週レース当日12時頃から【メールアドレスご登録の方限定】で配信しています。

「やり方が難しいなら、いいや」
「知りたいけど、どうすれば.....」

と言う方もエントリー方法はとっても簡単!

①下のボタンをクリック
②空メールを送信
③返信メールのエントリーボタンを押すだけ




[隠れ穴馬]を無料ゲット!
¥0エントリーはコチラから
▼▼▼▼▼

(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

さらに!今なら!
初めて【特選◎と隠れ穴馬】の情報を入手された方に限り

私たちも情報ルートとして所属する競馬サイト【競馬セブン】の、◎−〇▲★3点情報も、エントリー当週だけですが、無料で公開します!

週末(レース当日12時頃)に届くメールをチェックして

情報スペシャリスト達の【特選◎と隠れ穴】、そして根拠となる新聞には載らないような馬券ネタを、重賞レースの馬券予想にお役立て下さい。

重賞情報袋とじ一覧へ