メールが届かない方

⇨キャリアメールご利用の方へ
⇨softbankの携帯をご利用の方へ
⇨auの携帯をご利用の方へ

スペシャルコンテンツ

当日情報

前日情報

セブンスレポート

平日情報

無料コンテンツ

メイン画像

関屋記念2023【袋とじ】馬券予想に役立つ情報満載!

今週は8/13(日)に【関屋記念】【小倉記念】が行われます。

その中からこのページでは、【関屋記念】を攻略するために必要な情報・馬券話を、各専門分野に特化したスペシャリストたちがコソッと無料でお教えします。

時間のある時にチェックして、馬券予想に役立てて下さい。

≪今週の重賞情報袋とじ≫
関屋記念
2023
新潟11R芝1600m





1 1 ディヴィーナ M.デムーロ
2 アヴェラーレ 戸崎 圭太
2 3 フォルコメン 大野 拓弥
4 コンシリエーレ 丸山 元気
3 5 セルバーグ 吉田 豊
6 フラーズダルム 木幡 巧也
4 7 フィアスプライド 北村 宏司
8 ララクリスティーヌ 菅原 明良
5 9 ミッキーブリランテ 丸田 恭介
10 カワキタレブリー 菱田 裕二
6 11 メイショウシンタケ 浜中 俊
12 ノルカソルカ 小林 脩斗
7 13 サクラトゥジュール 田辺 裕信
14 ロータスランド 内田 博幸
8 15 アナザーリリック 津村 明秀
16 ラインベック 石橋 脩
17 ビューティフルデイ 三浦 皇成



[関屋記念]
注目の社台
グループ関連馬

ー8月12日(土)更新ー

社台情報スペシャリスト
桐 生

今週は、新潟でサマーマイルシリーズ第3戦の関屋記念、小倉ではサマー2000シリーズ第3戦の小倉記念が組まれており、グループからも有力馬がスタンバイしています。

来週には夏競馬唯一のG2・札幌記念も組まれているだけに、良い流れを作っていきたいところです。

社台グループ関連馬

ディヴィーナ

馬主:佐々木主浩
生産:ノーザンF


今年の関屋記念には、ディヴィーナ、アヴェラーレ、フォルコメン、コンシリエーレ、フラーズダルム、ミッキーブリランテ、アナザーリリック、ラインベックなど、グループ生産馬が多数スタンバイ。

その中でも注目しているのが、中京記念2着でサマーマイルシリーズのチャンピオンが狙える位置にいるディヴィーナですね。

ヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナの3番仔で、父はモーリス。半兄のブラヴァスが2020年の新潟記念に勝利しています。近親馬同様佐々木主浩オーナーの所有馬で、ノーザンF早来で育成されています。

オープン入り後はヴィクトリアマイル11着、昨年のこのレース13着とクラス慣れを要しましたが、15番人気に臨んだ今春のヴィクトリアマイルでは勝ち馬から0秒2差の4着に健闘。

前走中京記念では、逃げ切った勝ち馬には及ばなかったものの、差して2着と重賞勝利に手が届くところまできています。

2走前からコンビを組むようになったM・デムーロ騎手も手があっているようで、再度の左回りマイル戦。陣営としても「ここで決めたい」という思い強いでしょう。

[関屋記念]
重賞調教
ウォッチャー

ー8月11日(金)更新ー

≪栗東・好調教馬≫
ララクリスティーヌ
(牡5、栗東・斉藤崇厩舎)

栗東CW(良)
4F 83.5-67.5-52.1-36.9-11.2秒

栗東情報スペシャリスト
高 島

前走がヴィクトリアMで3か月ぶりのレースとなりますが、5歳になり馬の特徴を陣営がしっかり捉えていることもあり、CWを基本としながら坂路を混ぜる、良い意味でこれまでと変わらない調整。

最終追切もいつも通り、終いを伸ばす調教でラスト1ハロンは11.2秒を鋭い動き。不安らしい不安もなく久々でも問題なく力を発揮出来そうです。

新潟は2勝2着1回と相性の良い舞台。重賞2勝目を目指して仕上げてきたこの馬がどんな走りを見せてくれるでしょうか。

≪美浦・好調教馬≫
アヴェラーレ
(牝5、美浦・木村厩舎)

美浦W(良)
5F 67.7-52.8-38.1-11.3秒

美浦情報スペシャリスト
神 谷

前走の京王杯SCでは4着。馬券内には届きませんでしたが、重賞でも十分にやれる力を見せてくれました。

これまでは坂路で体を作りつつ、追い切り日はウッドコースという調教メニューを行ってきましたが、この中間はウッドコース主体での調整。馬なりを中心に無理することなく、気分よく走らせながら徐々に状態を上げてきました。

それが奏功したのか、これまでより終いの伸びがよくキレのある動きに見えました。闘争心を煽る併せ馬も行えており、また一皮剥けた姿を見せてくれそうです。

[関屋記念]
馬主絡みの
重賞こぼれ話

ー8月10日(木)更新ー

馬主情報スペシャリスト
赤 堀

どうも、馬主情報を専門に扱う赤堀です。

夏競馬も後半へ差し掛かり、サマーシリーズも大詰めを迎えています。

優勝争いもヒートアップしつつあり、馬券としてもポイントのひとつとなります。それだけ本気でチャンピオンを狙う陣営の勝負度合はかなり高いと言えるでしょう。その辺りも注目しつつ今後の重賞を見る必要がありそうですね。


注目すべき馬主とは?

今週行われる関屋記念で馬主情報的に注目しているのが、松本好雄氏のメイショウシンタケです。

現在サマーマイルシリーズは11ポイントで中京記念を制したセルバーグがトップ。それを9ポイントで追うのがメイショウシンタケです。

前走の中京記念は惜しくも6着に敗れましたが、勝ったセルバーグが逃げてのもの。2、3着の追い込んできた馬と比べても追い出しがスムーズではなく、それを考慮すれば悲観するほどの着差ではなかったと見ています。

今回は新潟替わりでこの馬のキレのある末脚が活きる舞台。

派手に高額馬を落札するようなタイプのオーナーではなく、コストパフォーマンスを重視した馬選びが基本系ということを考えても、サマーシリーズの褒賞金は是が非でも手にしたいところ。

厩舎スタッフもその辺りは強く意識しているはずで、ここで決めるつもりで臨んでくるでしょう。

[関屋記念]
3つの
好走ポイント
ー8月9日(水)更新ー

本日は過去の傾向から、好走馬の共通ポイントを3つご紹介します。

この3つの好走ポイントに1つでも該当する馬は、人気問わず、好走する可能性十分。是非、注目してみてください。

3つの好走ポイント
1.大型馬が強い
2.前走酷量+今回斤量減
3.逃げ馬は押さえておくべき


★好走ポイント【1】
大型馬が強い

-439kg [0-0-0-8]
連対率0.0% 複勝率0.0%
440-459kg [0-2-1-11]
連対率14.3% 複勝率21.4%
460-479kg [1-2-2-28]
連対率9.1% 複勝率15.2%
480-499kg [4-2-3-48]
連対率10.5% 複勝率15.8%
500-519kg [1-2-1-24]
連対率10.7% 複勝率14.3%
520-539kg [2-2-2-10]
連対率25.0% 複勝率37.5%
540kg- [2-0-1-2]
連対率40.0% 複勝率60.0%

馬体重別成績を見てみると、勝ち馬の大半が480kg以上。好走率で見ると520kg以上が高くなっており、大型馬有利の傾向がハッキリとしています。

同レースに15年から5年連続で出走し、1勝、3着1回、4着2回と高い適性を示したヤングマンパワーが毎年520kg以上での出走。16年2着、17年3着と2年連続で好走したダノンリバティも同様、520kg以上での出走でした。


★好走ポイント【2】
前走酷量+今回斤量減

過去10年、斤量減で出走してきた馬が7勝。別定戦のココで斤量減になるということは、古馬G1組(安田記念、宝塚記念が58kg)や、ハンデ戦や別定戦で酷量を強いられるほどの実績馬ということです。

前走時の斤量を見ても、57.5kg、58.0kgを背負っていた馬が[5-2-1-14]で連対率31.8%と好成績。前走時に57.5kg以上を背負い、今回斤量減になる馬が狙い目と言えるでしょう。

なお、今年から斤量の引き上げが行われているので、前走時の斤量に関しても1.0kg増で考えた方が良さそうです。

参考までに、今年は該当馬がいませんが、18年1着プリモシーン、21年3着ソングラインのように51kgで出走可能だった3歳牝馬も好成績。この2頭はともにNHKマイルCからの臨戦で、前走から4kg減での出走でした。


★好走ポイント【3】
逃げ馬は押さえておくべき

直線が長い新潟外回りコースということもあり、速い上がりを使える馬が有利というイメージをお持ちの方は多いでしょうが、上がり最速馬は[1-3-2-4]。特に優秀と言えるほどの成績ではなく、勝ち馬は1頭のみとなっています。

配当面も考慮すると、むしろ狙って面白いのは逃げ馬です。過去10年で[2-2-1-5]。17年に7番人気マルターズアポジーが1着、20年に8番人気トロワゼトワルが2着、22年も12番人気シュリが2着に粘り込んでおり、単勝回収率168%、複勝回収率237%とともにプラス回収。

展開面や、当日の馬場傾向、そしてどの馬がハナを切るのかということもよく考える必要はありますが、人気薄でも一考の余地は十分にあると言えそうです。

好走注目馬はこの馬
【★★】
・ロータスランド

【★】
・アナザーリリック
・コンシリエーレ
・サクラトゥジュール
・セルバーグ
・フォルコメン
・ノルカソルカ
・ラインベック
・ララクリスティーヌ


※好走ポイントに該当した数で★をつけています。
情報スペシャリスト達が選ぶ
特選◎と隠れ穴馬って?

今日の記事も馬券の参考になりましたか?

記事を見ていて「じゃあどの馬を狙えばいいの?」と、スペシャリスト達の狙う本命馬、穴馬を知りたくなった方もいるんじゃないですか?

そんな方に、是非参考にしてもらいたいのが

★[美浦]情報のスペシャリストが!
★[栗東]情報のスペシャリストが!
★[馬主]情報のスペシャリストが!
★[社台]情報のスペシャリストが!
★[騎手]情報のスペシャリストが!


新聞やネットなどでよく目にする馬券ネタだけでなく、専門分野に特化したスペシャリスト達が情報的根拠から導き出す


重賞情報袋とじ日曜版
【特選◎と隠れ穴馬】


毎週レース当日12時頃から【メールアドレスご登録の方限定】で配信しています。

「やり方が難しいなら、いいや」
「知りたいけど、どうすれば.....」

と言う方もエントリー方法はとっても簡単!

①下のボタンをクリック
②空メールを送信
③返信メールのエントリーボタンを押すだけ




[隠れ穴馬]を無料ゲット!
¥0エントリーはコチラから
▼▼▼▼▼

(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

さらに!今なら!
初めて【特選◎と隠れ穴馬】の情報を入手された方に限り

私たちも情報ルートとして所属する競馬サイト【競馬セブン】の、◎−〇▲★3点情報も、エントリー当週だけですが、無料で公開します!

週末(レース当日12時頃)に届くメールをチェックして

情報スペシャリスト達の【特選◎と隠れ穴】、そして根拠となる新聞には載らないような馬券ネタを、重賞レースの馬券予想にお役立て下さい。

重賞情報袋とじ一覧へ