メールが届かない方

⇨キャリアメールご利用の方へ
⇨softbankの携帯をご利用の方へ
⇨auの携帯をご利用の方へ

スペシャルコンテンツ

当日情報

前日情報

セブンスレポート

平日情報

無料コンテンツ

メイン画像

中山記念 2021【馬券予想の袋とじ】コソッと役立つ馬券情報をお教えします。

2月28日(日)中山競馬場で【中山記念】が行われます。

例年、海外遠征や大阪杯などを視野に入れたGIホースも多数出走するステップレース。今年はGIホース不在も、連勝で勢いに乗る馬や今年飛躍を目指す明け4歳馬がスタンバイしており混戦模様。

そんな【中山記念】を攻略するために必要な情報・馬券話を、今週も各専門分野に特化したスペシャリストたちがコソッとお教えします。

時間のある時にチェックして、週末の馬券予想に役立てて下さい。

≪今週の重賞情報袋とじ≫
中山記念
2021
中山11R1800m

~枠順確定版~





1 1 トーセンスーリヤ 横山 和生
2 2 コスモカレンドゥラ 柴田 大知
3 3 ノーブルマーズ 高倉 稜
4 ケイデンスコール 岩田 康誠
4 5 マイネルハニー 丸山 元気
6 フランツ M.デムーロ
5 7 バビット 内田 博幸
8 ヒシイグアス 松山 弘平
6 9 サンアップルトン 柴田 善臣
10 ゴーフォザサミット 蛯名 正義
7 11 クラージュゲリエ C.ルメール
12 パンサラッサ 三浦 皇成
8 13 ウインイクシード 横山 武史
14 ショウナンライズ 大野 拓弥

[中山記念]
注目の社台
グループ関連馬

ー2月27日(土)更新ー

社台情報スペシャリスト
桐 生

今年最初のJRAのGⅠとなった・フェブラリーSが終了。今週から関東エリアでの開催は東京から中山へと替わります。その開幕週の中山ではGⅡ・中山記念、継続開催の阪神ではGⅢ・阪急杯が組まれていますが、ともに春のGⅠシリーズへ向けた重要なステップレース。グループからはGⅠウイナーや勢いのある馬たちがエントリーしており、いよいよ春の本格的な競馬シーズンを迎えた感があります。そんな有力馬たちがどんな競馬をするか、先を見据えて楽しみです。

社台グループ関連馬

ヒシイグアス

馬主:阿部雅英
生産:ノーザンF


中山金杯を制したヒシイグアスが二つ目の重賞タイトルを狙ってGⅡへエントリーしてきました。

ハーツクライ産駒で母はアルゼンチンの重賞ウイナー。セレクトセール当歳で1億476万円の値が付きました。ノーザンF空港で育成され、2歳秋の東京1800mでデビューし2着。中3週の中山戦を勝ち上がると、3歳緒戦の若竹賞も連勝。その後はスプリングS5着、1番人気に支持されたラジオNIKKEI賞では不良馬場の影響もあり9着に敗れています。

4歳時は自己条件を連続2着後、春の東京で3勝目。疲れやすい体質もありノーザンF空港でじっくり立て直され、復帰戦となった秋の東京戦で準オープンを卒業。さらに昇級緒戦となった中山金杯と3連勝で重賞ウイナーの仲間入りを果たしています。

体質が強化され、血統的にも本格化を迎えたといってもよい5歳春。デビューから8戦は外国人騎手が騎乗していましたが、ここ2戦でコンビを組んでいる松山騎手との相性も良好。ここも制してGⅠロードへ向かいたいところです。

クラージュゲリエ

馬主:キャロットF
生産:ノーザンF


年明け緒戦の日経新春杯で3着に入ったクラージュゲリエが距離短縮で久々の重賞制覇を目論みます。

キングカメハメハ産駒の5歳馬。祖母ビスクドールの全姉にエリザベス女王杯馬トゥザヴィクトリーなど、近親にはオープン馬が多数います。

ノーザンF空港で育成され、2歳夏の札幌1800m戦をデビュー勝ち。続く札幌2歳Sでも3着に入ります。秋の京都2歳Sでは新馬戦でコンビを組んだモレイラ騎手が騎乗して重賞初制覇。3歳時は共同通信杯3着からクラシックへと向かいますが、皐月賞5着、ダービー6着でした。

その後は蟻洞のため休養。4歳2月の京都記念からの再始動を目指したものの右前挫跖で出走取消。復帰戦となった昨秋のカシオペアSでは10着も、2戦目のアンドロメダSでクビ差2着に入っています。蹄の状態も良くなり、2月9日の栗東トレセン帰厩後も順調な仕上がり。ルメール騎手を確保したここは絶好のチャンスといえます。

[中山記念]
重賞調教
ウォッチャー

ー2月26日(金)更新ー

≪栗東・好調教馬≫
ケイデンスコール
(牡5、栗東・安田隆厩舎)

栗東坂路(良)
4F 55.2-39.7-25.2-12.0秒

栗東情報スペシャリスト
高 島

前走の京都金杯では2歳夏の新潟2歳S以来、実に2年半ぶりの勝利を挙げたケイデンスコール。GⅠでも2着したことのある実力馬ですが、4歳シーズンは不調に喘ぎ8走連続で着外。それでも近走は状態面が徐々に戻って来ており、ようやく本来の姿へと変化してきたと見て問題ないでしょう。

今回は当週の追い切りこそ目立たないものの、中間も坂路で入念に乗り込まれて調整されており、1週前には52秒台となかなかの好タイムを馬なりでマーク。

中山の小回りへの対応がカギとなりますが、パワーアップした今なら好位付けする競馬も可能。フロック視されている今回こそ逆に馬券を買ってみたいタイミングと言えます。

≪美浦・好調教馬≫
トーセンスーリヤ
(牡6、美浦・小野厩舎)

美浦坂路(良)
4F 52.5-38.5-24.5-11.9秒

美浦情報スペシャリスト
神 谷

昨年の札幌記念以来の出走となるトーセンスーリヤ。レース間隔は開きましたがこの中山記念を目標に調整されてきたこともあって、休み明けでも仕上がりに不安はありません。

ココ最近は調教でも動くようになってきていますが、2週前、1週前追い切りではウッドコースで5F65秒台をマークしているように攻め内容は実に熱心。勝ち切れない面も多少なりともありますが、安定した先行力で崩れない点も本馬の大きな魅力の一つと言えます。

最終追い切りとなった今週の坂路では終い11秒9と鋭い伸びで最後までしっかりと登坂。年齢を重ねてパワフルになってきている雰囲気もあり、GⅡのココでも上位争いが期待できそうです。


中山記念



(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

[中山記念]
馬主絡みの
重賞こぼれ話

ー2月25日(木)更新ー

馬主情報スペシャリスト
赤 堀

どうも、馬主情報を専門に扱う赤堀です。

今週は春の中山開幕を告げる伝統のG2、中山記念が行われます。

今年は前走で中山金杯を制し3連勝中にヒシイグアス(馬主:阿部雅英)。重賞2勝馬でオーナーは中山馬主協会に所属しているバビット(馬主:宮田直也)。ルメール騎手と初コンビを組むクラージュゲリエ(馬主:キャロットF)などが注目も集めそうです。


注目すべき馬主とは?

その影に隠れて人気の盲点となっている馬こそ、前走の中山金杯では11番人気の低評価を覆して激走したウインイクシード(馬主:ウイン)です。

⇒【中山金杯】ウインイクシードをピックアップ(こちらをクリック)

ウインは中山金杯を2018年2着ウインブライト、19年1着ウインブライト、20年2着ウインイクシードと3年続けて連対中と紹介しました。

中山金杯と同様に中山記念もウインは得意としており、2018、19年にウインブライトが連覇しています。

≪中山記念≫
19年 ウインブライト 1着(5人気)
18年 ウインブライト 1着(2人気)


無料メール会員の読者様に限定公開している『今週の目イチ馬主』で詳しくお伝えしているとおり、【馬主には競馬場や条件によって得手不得手】があります。また過去に好結果を残したレースには勝負馬を送り込んでくる傾向があり、今年の中山金杯は典型例でしょう。

先日のクイーンCでもサイト内で紹介した金子真人HDの期待馬アカイトリノムスメが勝利。19年2着ビーチサンバ。20年1着ミヤマザクラに続いて、3年連続で金子真人オーナーの愛馬が馬券に絡んだのは記憶に新しいところ。

中山記念のウインイクシードも中山では[2-4-2-4]複勝率7割に迫るコース巧者。馬主情報部的には注目したい一頭です。

[中山記念]
3つの
好走ポイント
ー2月24日(水)更新ー

本日は過去の傾向から、好走馬の共通ポイントを3つご紹介します。

この3つの好走ポイントに1つでも該当する馬は、人気問わず、好走する可能性十分。是非、注目してみてください。

3つの好走ポイント
1.若ければ若いほど良い
2.馬券対象の大半が前走G1組
3.中山コース適性も重要


★好走ポイント【1】
若ければ若いほど良い

4歳 [5-3-5-15]
連対率28.6% 複勝率46.4%
5歳 [4-3-1-20]
連対率25.0% 複勝率28.6%
6歳 [1-3-2-22]
連対率14.3% 複勝率21.4%
7歳~ [0-1-2-29]
連対率3.1% 複勝率9.4%

年齢別成績を見てみると、明け4歳馬が優勢。若ければ若いほど成績が良いという傾向になっています。4歳馬は5歳以上に対して1kg減で出走可能ということも影響しているのかもしれません。

今年は該当馬がいませんが、4歳馬のうち、前走1~2番人気だった馬は[5-2-4-1]で連対率58.3%、複勝率91.7%の超高確率。


★好走ポイント【2】
馬券対象の大半が前走G1組

海外を含め、前走G1組が[7-6-4-30]。馬券対象馬の半数以上を占めています。

有馬記念[2-1-0-5]
天皇賞秋[1-2-0-3]
マイルCS[1-0-2-5]
エリザベス女王杯[1-0-0-1]
ダービー[1-0-0-0]
秋華賞[0-2-0-1]

など様々なレースから好走馬が出ており、前走人気、前走着順も問わず。凡走馬の巻き返しにも注意が必要です。


★好走ポイント【3】
中山コース適性も重要

中山巧者のウインブライトが18年、19年と連覇しているように、コース適性は重視すべき要素。

14年3着、15年2着、17年3着と3度馬券対象になったロゴタイプは、朝日杯FS、スプリングS、皐月賞と中山重賞3勝の中山巧者でした。

中山重賞での好走歴は加点材料と考えていいでしょう。

好走注目馬はこの馬
【★★★】
・バビット

【★】
・ウインイクシード
・パンサラッサ
・ヒシイグアス
・ビターエンダー
・マイネルハニー


※好走ポイントに該当した数で★をつけています。

[中山記念]
データで紐解く
レース傾向

ー2月21日(日)更新ー

競馬データプロファイラー
Nanako

過去の勝ち馬にはサクラチトセオー、サクラローレル、サイレンススズカ、キングヘイロー、トウカイポイント、ウインブライト、ネオリアリズムなどのGⅠ馬(海外含む)がおり、出世レースとして知られる中山記念。

そんな中山記念を『過去10年のデータ』で、馬券的中のヒントを見つけていきたいと思います。

データで紐解くレース傾向

まず【過去10年の平均配当】をみますと

馬 連  3160円
3連複  9830円
3連単5万6650円


過去には、馬連万馬券が1度、3連単での最高配当は31万5300円が出ています。比較的堅めの決着が多いレースですが、人気馬が敗れるシーンも見られ、波乱になるケースもあります。

続いて【過去10年の上位人気別の成績】をみますと

1人気【3.0.0.7】
2人気【3.2.2.3】
3人気【3.1.2.4】


上位人気馬が9勝しており、上位人気馬が揃って馬券圏を外したことはありません。1人気で勝ったのは20年ダノンキングリー、16年ドゥラメンテ、11年ヴィクトワールピサの3頭。その3頭はクラシック戦で連対していた実力馬です。順当な決着が多いレースではありますが1人気の信頼度は高くありません。

【過去10年・年齢別の成績】では

4歳馬【5.3.5.15】
5歳馬【4.3.1.20】
6歳馬【1.3.2.22】
7歳馬【0.1.1.18】
8歳上【0.0.1.11】

過去10年の年齢別の成績では4歳馬が5勝(2着3回)でトップ、5歳馬が4勝(2着3回)と4.5歳馬の活躍が目立ちます。7歳以上の高齢馬は連対が1度のみで勝利馬もいません。高齢馬は厳しいですね。

今年はどんな馬が出走するのか?

2/21時点での特別登録を見ますと

今年は中山金杯で初重賞制覇を成し遂げ3連勝中の上がり馬ヒシイグアス、重賞2勝のバビット、日経新春杯3着クラージュゲリエ、昨年の新潟大賞典の勝ち馬トーセンスーリヤなどがスタンバイ。

そんなレースもより的中に近づくために、データだけでなく『好走ポイント』『馬主情報』『調教情報』『社台情報』なども、週末にかけて公開していくので、お時間のある時にチェックして下さいね。

情報スペシャリスト達が選ぶ
特選◎と隠れ穴馬って?

今日の記事も馬券の参考になりましたか?

記事を見ていて「じゃあどの馬を狙えばいいの?」と、スペシャリスト達の狙う本命馬、穴馬を知りたくなった方もいるんじゃないですか?

そんな方に、是非参考にしてもらいたいのが

★[美浦]情報のスペシャリストが!
★[栗東]情報のスペシャリストが!
★[馬主]情報のスペシャリストが!
★[社台]情報のスペシャリストが!
★[騎手]情報のスペシャリストが!


新聞やネットなどでよく目にする馬券ネタだけでなく、専門分野に特化したスペシャリスト達が情報的根拠から導き出す


重賞情報袋とじ日曜版
【特選◎と隠れ穴馬】


毎週レース当日12時頃から【メールアドレスご登録の方限定】で配信しています。

「やり方が難しいなら、いいや」
「知りたいけど、どうすれば.....」

と言う方もエントリー方法はとっても簡単!

①下のボタンをクリック
②空メールを送信
③返信メールのエントリーボタンを押すだけ




[隠れ穴馬]を無料ゲット!
¥0エントリーはコチラから
▼▼▼▼▼

(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

さらに!今なら!
初めて【特選◎と隠れ穴馬】の情報を入手された方に限り

私たちも情報ルートとして所属する競馬サイト【競馬セブン】の、◎−〇▲★3点情報も、エントリー当週だけですが、無料で公開します!

週末(レース当日12時頃)に届くメールをチェックして

情報スペシャリスト達の【特選◎と隠れ穴】、そして根拠となる新聞には載らないような馬券ネタを、重賞レースの馬券予想にお役立て下さい。

重賞情報袋とじ一覧へ