メールが届かない方

⇨キャリアメールご利用の方へ
⇨softbankの携帯をご利用の方へ
⇨auの携帯をご利用の方へ

スペシャルコンテンツ

当日情報

前日情報

セブンスレポート

平日情報

無料コンテンツ

メイン画像

レパードステークス2021【袋とじ】馬券予想に役立つ情報満載!

8月8日(日)新潟競馬では、3歳馬同士が激突する夏のダート重賞【レパードステークス・G3】が行われます。

ダート界の新星が現れるのか!多くの競馬ファン、そして競馬関係者も注目するメインレースだけに

「やっぱり馬券もシッカリ獲りたい!」ですよね。

そこで、各専門分野に特化したスペシャリストたちが、【レパードステークス・G3】を攻略するために必要な情報・馬券話をコソッとお教えします。

≪今週の重賞情報袋とじ≫
レパードS
2021
新潟11Rダ1800m

~枠順確定版~





1 1 ラヴォラーレ 菅原 明良
2 2 レプンカムイ 鮫島 克駿
3 タマモブトウカイ 永野 猛蔵
3 4 ホッコーハナミチ 浜中 俊
5 オセアダイナスティ 川田 将雅
4 6 スマートパルフェ 西村 淳也
7 ロードシュトローム 木幡 巧也
5 8 テイエムマジック 藤懸 貴志
9 ハンディーズピーク 福永 祐一
6 10 ルコルセール 石橋 脩
11 ノースザワールド 松山 弘平
7 12 トモジャリア 三浦 皇成
13 タイセイアゲイン 松若 風馬
8 14 スウィープザボード 津村 明秀
15 メイショウムラクモ 柴田 善臣

[レパードステークス]
注目の社台
グループ関連馬

ー8月7日(土)更新ー

社台情報スペシャリスト
桐 生


社台グループ関連馬

ルコルセール

馬主:G1レーシング
生産:追分F


レパードSにはグループからルコルセールタイセイアゲインがエントリー。

社台情報部的に注目したいのは、3連勝でこの舞台へ駒を進めたルコルセール(馬主:GIレーシング/生産:追分F)ですね。

ロードカナロア産駒のルコルセールは、近親にゴールドアリュールやペルシアンナイトといったGIウイナーがいます。

そのGIホース2頭も同じ追分F生産馬であり、ペルシアンナイトは追分Fを母体とする1口クラブ馬主『GIレーシング』に初めてのGI勝利をもたらした馬でもあります。

そのGIレーシングは、2018年にもルヴァンスレーヴがチャンピオンズCを制覇するも、その後GI勝利から遠ざかっている現状。そういった点も、募集馬の売れ行きに影響を及ぼしており、関係者もルコルセールの活躍に期待しているようです。

そういった背景もあるだけに、まずは3歳馬同士の一戦で結果を出し、ダートGI路線へ駒を進めたいところ。グループ全体としてダート路線は手薄なだけに、この一戦は注目したいですね。

[レパードステークス]
重賞調教
ウォッチャー

ー8月6日(金)更新ー

≪栗東・好調教馬≫
テイエムマジック
(牡3、栗東・鈴木孝厩舎)

栗東坂路(良)
52.8-38.0-24.4-12.0秒

栗東情報スペシャリスト
高 島

まだ1勝クラスを勝ったばかりで、ここでは格下の存在ですが、この夏の成長度で言えば上位と見ています。

5/15に新潟で1勝クラスを勝って以降、ここを目標に調整。2勝クラスを使う機会はありましたが、あえてここへ直行しています。

その理由は色々とありますが、「成長を促すことに重点を置いた」ということは間違いありません。その成果もあってか、7/14に帰厩した後も動きはよく、今週は騎乗する藤懸騎手がまたがって好時計。

「すぐに速い時計を出すことが出来た。格上が相手の併せ馬でもヒケを取らない動きが出来たし、春よりもパワーアップしていることを感じた」と関係者は成長したことを強調しています。

≪美浦・好調教馬≫
メイショウムラクモ
(牡3、美浦・和田勇厩舎)

美浦W(良)
84.1-68.9-53.7-39.0-12.0秒

美浦情報スペシャリスト
神 谷

ここまで3勝を挙げていますが、すべてが柴田善騎手とのコンビで勝ったもの。4回コンビを組んですべてで連対しているように相性バツグンの人馬に注目です。

この中間は2週続けて柴田善騎手が騎乗。ベテランであることを考えても相当力が入っていることが伺えます。

先週は短めに追って終い重点の追い切り。キレ味鋭い末脚を披露していました。今週も併せ馬を行い、バランスに重点を置いた調教。「折り合いもついたし、バランスの良いラップが踏めた。順調そのものだよ」と関係者の手応えも上々。


レパードS



(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

[レパードステークス]
馬主絡みの
重賞こぼれ話

ー8月5日(木)更新ー

馬主情報スペシャリスト
赤 堀

どうも、馬主情報を専門に扱う赤堀です。

日曜は新潟で3歳限定のダート重賞、レパードステークスが行われます。

今年は、3勝クラスに在籍する馬がハンディーズピーク(馬主:前田幸治)、ホッコーハナミチ(馬主:北幸商事)、ルコルセール(馬主:G1レーシング)、メイショウムラクモ(馬主:松本好雄)の4頭。


注目すべき馬主とは?

今回はその中の1頭、メイショウムラクモ(馬主:松本好雄)をピックアップ

近年のメイショウ軍団はダート戦線に力を入れており、芝とダートでは勝利数に約3倍の違いがあるのをご存知でしょうか?

----------------------
【松本好雄オーナー】
芝ダート別成績(過去3年)

芝[64-68-80-930/1142]
勝率5.6% 複勝率18.6%

ダ[168-146-142-1627/2083]
勝率8.1% 複勝率21.9%
----------------------

先日の小倉で行われたプロキオンS(G3、ダ1700m)では、松本好雄オーナー3頭出しで9番人気の伏兵メイショウカズサが勝利。3着にも12番人気メイショウウズマサが入り、3連単194万馬券の大波乱決着となりました。

さらに福島のジュライS(L、ダ1700m)では使い分けで翌週に回ったメイショウハリオが2着に好走。プロキオンSと同じく3頭出しで臨んだ栗東Sでもメイショウオーパス(7人気)が1着。3着にメイショウウズマサ(3人気)と2頭が馬券に絡んでいます。

芝の王道路線で圧倒的な質量を誇るノーザンF関連馬に対して、メイショウ軍団も他のオーナーと同様に苦戦を強いられてきました。

そこで近年はノーザンFの有力馬が比較的手薄なダート路線や、芝の短距離路線に方針を転換。特にダート中距離における活躍は目覚ましく、重賞オープンで互角に渡り合える馬が増えてきました。

レパードSに出走するメイショウムラクモも、馬主関係者が大きな期待を寄せる1頭。この中間は引き続き大ベテランの柴田善騎手が付きっ切りで調整されており注目したいですね。

[レパードステークス]
3つの
好走ポイント
ー8月4日(水)更新ー

本日は過去の傾向から、好走馬の共通ポイントを3つご紹介します。

この3つの好走ポイントに1つでも該当する馬は、人気問わず、好走する可能性十分。是非、注目してみてください。

3つの好走ポイント
1.重賞、特にJDD組が強い
2.先行力が重要
3.馬体増は成長の証明


★好走ポイント【1】
重賞、特にJDD組が強い

JDD [4-3-3-12]
連対率31.8% 複勝率45.5%
ユニコーンS [4-0-0-17]
連対率19.0% 複勝率19.0%
2勝クラス [1-4-2-44]
連対率9.8% 複勝率13.7%
1勝クラス [0-2-0-25]
連対率7.4% 複勝率7.4%

前走レース別成績を見てみると、ジャパンダートダービー組とユニコーンS組が優秀。基本的には、格の高いレースに出走していた馬ほど成績が良くなる傾向にあります。

特にジャパンダートダービー組は単勝回収率346%、複勝回収率142%と非常に優秀(ユニコーンS組は単勝回収率185%、複勝回収率61%)。人気薄でも注意が必要であることが分かります。


★好走ポイント【2】
先行力が重要

逃げ [2-4-0-4]
連対率60.0% 複勝率60.0%
先行 [5-3-5-21]
連対率23.5% 複勝率38.2%
中団 [3-3-2-53]
連対率9.8% 複勝率13.1%
後方 [0-0-3-39]
連対率0.0% 複勝率7.1%

脚質別成績を見てみると、逃げ、先行が圧倒的に有利。後方待機馬は過去10年で連対馬が出ておらず、先行力が重要なレースであることが分かります。

ただし、前走で逃げていた馬は[1-3-1-19]で特に好成績というわけではありません。関係者のホンネ、臨戦過程や枠順なども踏まえ、今回前に行けるかどうかを判断する必要がありそうです。


★好走ポイント【3】
馬体増は成長の証明

前走減 [1-3-2-44]
連対率8.0% 複勝率12.0%
増減なし [2-0-0-14]
連対率12.5% 複勝率12.5%
前走増 [7-7-7-59]
連対率17.5% 複勝率26.3%

前走時の馬体重別成績を見てみると、馬体増だった馬が馬券圏内の大半を占めていることが分かります。

一般的には馬体が絞れやすい夏場。それでも馬体が増えているということは、季節的に絞れた以上の成長が数字として表れているということなのかもしれません。

今回減 [3-2-2-40]
連対率10.6% 複勝率14.9%
増減なし [0-3-2-12]
連対率17.6% 複勝率29.4%
今回増 [7-5-5-66]
連対率14.5% 複勝率20.5%

ちなみに、レパードS当日の馬体重別成績を見てみても、同様に馬体増の馬が優勢となっています。

中間の調整過程なども考慮する必要はありますが、例えば、びっしりと負荷をかけながらも馬体が増えている馬はそれだけ充実していると見ていいかもしれません。

好走注目馬はこの馬
【★★★】
・ロードシュトローム

【★】
・オセアダイナスティ
・スマートパルフェ
・タマモブトウカイ
・テイエムマジック
・トモジャリア
・ノースザワールド
・ハンディーズピーク
・メイショウムラクモ
・ラヴォラーレ
・レプンカムイ


※好走ポイントに該当した数で★をつけています。

[レパードテークス]
データで紐解く
レース傾向

ー8月1日(日)更新ー

競馬データプロファイラー
Nanako

3歳馬限定のダート重賞[レパードステークス]。

優勝馬にはGⅠ・4勝のトランセンド、GⅠ・10勝のホッコータルマエなどダート路線での活躍馬を輩出。18年の勝ち馬グリムは地方交流重賞で2勝、16年の勝ち馬グレンツェントはみやこS(2着)・東海S(1着)とその後もダート重賞で活躍。13年の勝ち馬インカンテーションも平安S・マーチSなどの重賞6勝を挙げているように、古馬になってからもダート路線で活躍が期待できる出世レースですね。

そんな3歳限定ダート重賞・レパードステークスを、『過去10年のデータ』で馬券的中のヒントを見つけていきたいと思います。

データで紐解くレース傾向

まず【過去10年の平均配当】をみますと

馬 連 1万3750円
3連複 2万7170円
3連単21万4440円


19年はハヤヤッコ(10人気①着)・トイガー(11人気③着)で3連単27万9040円の大波乱。18年は10人気ヒラボクラターシュ(10人気②着)で馬連2万3100円、3連複10万2870円、3連単67万1670円。17年も11人気ローズプリンスダム(11人気①着)・サルサディオーネ(12人気②着)で馬連9万5320円、3連複4万2750円、3連単80万7250円と大波乱が続いています。

続いて【過去10年の上位人気別の成績】をみますと

1人気【4.2.2.2】
2人気【2.2.1.5】
3人気【0.2.0.8】


1人気が馬券圏を外したのは2度のみと信頼はできますが二桁人気馬が7頭、馬券圏に入っており、ヒモ荒れが多いレースですね。

【過去10年・主なステップレース別の成績(3着以内)】では

JDD(大井)【4.3.2】

ユニコーンS【4.0.1】

2勝クラス【1.4.2】

オープン【1.1.0】

1勝クラス【0.2.0】


過去10年のステップレース別の成績では地方交流GⅠのJDD組、ユニコーンS組が4勝を挙げ活躍が目立ちますね。

【過去10年の枠番別の成績(3着以内)】では

1枠【1.0.1】
2枠【1.0.2】
3枠【1.1.2】
4枠【3.3.0】
5枠【2.2.1】
6枠【0.1.3】
7枠【2.1.1】
8枠【0.2.0】


枠番別の成績では内枠(1~3枠)が3勝2着1回、中枠(4~6枠)は5勝2着6回、外枠(7.8枠)は2勝2着3回。内外の有利不利はありませんが中枠が10連対と好走馬が多く出ています。

今年はどんな馬が出走するのか?

今年は、ダートに路線変更してから3戦無敗のルコルセール、ここまで4戦して3勝のハンディーズピークメイショウムラクモホッコーハナミチなど、ユニコーンS上位馬不在もすでに3勝を挙げている馬を中心に、先々が楽しみな馬達が多数スタンバイ!

より的中に近づくために、データだけでなく『好走ポイント』『馬主情報』『調教情報』『社台情報』なども、週末にかけて公開していくので、お時間のある時にチェックして下さいね。



情報スペシャリスト達が選ぶ
特選◎と隠れ穴馬って?

今日の記事も馬券の参考になりましたか?

記事を見ていて「じゃあどの馬を狙えばいいの?」と、スペシャリスト達の狙う本命馬、穴馬を知りたくなった方もいるんじゃないですか?

そんな方に、是非参考にしてもらいたいのが

★[美浦]情報のスペシャリストが!
★[栗東]情報のスペシャリストが!
★[馬主]情報のスペシャリストが!
★[社台]情報のスペシャリストが!
★[騎手]情報のスペシャリストが!


新聞やネットなどでよく目にする馬券ネタだけでなく、専門分野に特化したスペシャリスト達が情報的根拠から導き出す


重賞情報袋とじ日曜版
【特選◎と隠れ穴馬】


毎週レース当日12時頃から【メールアドレスご登録の方限定】で配信しています。

「やり方が難しいなら、いいや」
「知りたいけど、どうすれば.....」

と言う方もエントリー方法はとっても簡単!

①下のボタンをクリック
②空メールを送信
③返信メールのエントリーボタンを押すだけ




[隠れ穴馬]を無料ゲット!
¥0エントリーはコチラから
▼▼▼▼▼

(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

さらに!今なら!
初めて【特選◎と隠れ穴馬】の情報を入手された方に限り

私たちも情報ルートとして所属する競馬サイト【競馬セブン】の、◎−〇▲★3点情報も、エントリー当週だけですが、無料で公開します!

週末(レース当日12時頃)に届くメールをチェックして

情報スペシャリスト達の【特選◎と隠れ穴】、そして根拠となる新聞には載らないような馬券ネタを、重賞レースの馬券予想にお役立て下さい。

重賞情報袋とじ一覧へ