メールが届かない方

⇨キャリアメールご利用の方へ
⇨softbankの携帯をご利用の方へ
⇨auの携帯をご利用の方へ

スペシャルコンテンツ

当日情報

前日情報

セブンスレポート

平日情報

無料コンテンツ

メイン画像

函館記念2021【袋とじ】馬券予想に役立つ情報満載!


7月18日(日)函館競馬場で、恒例の重賞レース【函館記念・G3】が行われます。

このページ内では【函館記念・G3】を攻略するために必要な情報・馬券話を、今週も各専門分野に特化したスペシャリストたちがコソッとお教えします。 時間のある時にチェックして、週末の馬券予想に役立てて下さい。

≪今週の重賞情報袋とじ≫
函館記念
2021
函館11R芝2000m

~枠順確定版~





1 1 カフェファラオ C.ルメール
2 ハナズレジェンド 藤岡 佑介
2 3 ワールドウインズ 武 豊
4 アイスバブル 水口 優也
3 5 ジェットモーション 横山 武史
6 タイセイトレイル 菱田 裕二
4 7 ドゥオーモ 勝浦 正樹
8 トーセンスーリヤ 横山 和生
5 9 サトノエルドール 亀田 温心
10 マイネルウィルトス 丹内 祐次
6 11 ディアマンミノル 泉谷 楓真
12 アドマイヤジャスタ 吉田 隼人
7 13 ワセダインブルー 大野 拓弥
14 マイネルファンロン 秋山 稔樹
8 15 バイオスパーク 池添 謙一
16 レッドジェニアル 坂井 瑠星

[函館記念]
注目の社台
グループ関連馬

ー7月17日(土)更新ー

社台情報スペシャリスト
桐 生

社台グループ関連馬

サトノエルドール

馬主:サトミホースカンパニー
生産:追分ファーム


函館記念にはグループから7頭がエントリーしています。その中でも注目したいのが、前哨戦の巴賞を勝ったサトノエルドールですね。

オーナーは、先日のセレクトセールで高額馬を含む13頭を落札したサトノカンパニー。

ディープインパクト産駒の5歳馬。2歳夏のデビューから惨敗が続き初勝利に7戦を要し、その後も休養などもありオープン入りに時間がかかったものの、オープン初戦の新潟大賞典10着から2戦目の巴賞で勝利を飾りました。

前走騎乗のルメールがカフェファラオとの先約のため、「他のレースに回る可能性も」という話もありましたが、最終的に亀田とのコンビで参戦を決定。前走の走りからも函館コースは合うようなので、メンバー強化で人気落ちの今回も注目したいですね。

他にも④アイスバブル、⑤ジェットモーション、⑥タイセイトレイル、⑫アドマイヤジャスタ、⑬ワセダインブルー、⑯レッドジェニアルなど、グループ関連馬が出走しています。


函館記念



(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

[函館記念]
重賞調教
ウォッチャー

ー7月16日(金)更新ー

≪栗東・好調教馬≫
ハナズレジェンド
(牡8、栗東・田中克厩舎)

函館芝(良)
5F 68.6-53.1-39.2-12.3秒

栗東情報スペシャリスト
高 島

早めに北海道へ入って調整を行っている馬が多い中で、この馬は先週まで栗東トレセンで調整を行っていました。栗東では坂路を中心とした追い切りで、2週前にびっしり追って好時計を記録。先週は馬なりで同等の時計を計測しており、状態面が上がっていることが見受けられました。

今週はレースでも騎乗する藤岡佑騎手が騎乗して函館の芝で追い切り。「トレセンでしっかり作ってきた」と関係者が語っており、馬なりでフォームを意識した調整。時計も良く8歳とは思えない走りが印象的でした。

一時はダートへ転向しましたが、前走の芝では久々ながら上がり最速を記録。個人的に注目したい1頭ですね。

≪美浦・好調教馬≫
カフェファラオ
(牡4、美浦・堀厩舎)

美浦坂路(良)
5F 66.4-50.2-37.1-11.9

美浦情報スペシャリスト
神 谷

少し前のセブンズレポートでも触れましたが、早めに函館記念を目標に調整。芝への切り替えがどのように出るのか注目が集まっております。

陣営としても大事な芝初戦ということもあり、中間の調整に工夫を加えてきた様子。美浦では坂路とウッドをバランス良く乗り込み、先週からは函館で調整しました。

今週は芝で併せ馬を行い、鋭い動きで先着。これには関係者も「芝でもやれる」と改めて感触を掴んだようです。

ダートでG1を制し、芝の大舞台へ駒を進めるためにも試金石となる1戦。どのような走りを見せてくれるのか、楽しみと言えるでしょう。

[函館記念]
馬主絡みの
重賞こぼれ話

ー7月15日(木)更新ー

馬主情報スペシャリスト
赤 堀

どうも、馬主情報を専門に扱う赤堀です。

今週の函館記念にはダートG1フェブラリーSの勝ち馬カフェファラオ(馬主:西川光一)が参戦。

【今週の目イチ馬主】で紹介したトーセンスーリヤ(馬主:島川隆哉)、昨年の覇者で3連単343万馬券の片棒を担いだアドマイヤジャスタ(馬主:近藤旬子)など、多種多様なメンバーが出走を予定しています。


注目すべき馬主とは?

その中でも注目を集めているのはマイネルファンロンと2頭出し、サラブレッドクラブ・ラフィアンの期待馬マイネルウィルトスです。

オープンに昇級戦だった前走の福島民報杯は、2着に1秒8もの大差をつける大楽勝。不良馬場とはいえ力を要す馬場に高い適性を示したことにより、馬主サイドはヨーロッパ最高峰のG1凱旋門賞に登録。今回の結果次第によっては欧州遠征のプランも浮上しています。

マイネルウィルトスの取捨に関しては週末までお待ちいただくとして、函館記念はマイネル軍団が得意にしているレース。2016年1着マイネルミラノ(3人気)、19年2着マイネルファンロン(9人気)と、過去5年で2度馬券に絡んでいるのをご存知ですか?

さらにマイネルミラノ、マイネルファンロンには、2頭とも丹内騎手が乗っていたことにも注目。当人は函館出身のご当地ジョッキーであり、マイネル軍団のローカル担当になります。

ラフィアン2頭出しの今年は前走でどちらも丹内騎手が騎乗。しかし、馬主サイドの意向によりマイネルウィルトスに乗ることになりました。

この決定にはマイネルウィルトスが丹内騎手とのコンビで[3-5-3-1]。唯一、馬券外に敗れたレースも5着と、掲示板を外したことはない安定感も評価されたのでしょう。

今年の函館記念は丹内騎手が乗るマイネルウィルトスはもちろんのこと、馬主サイドが得意とするマイネルファンロンとのチームプレーにも要注目です。

[函館記念]
3つの
好走ポイント
ー7月14日(水)更新ー

本日は過去の傾向から、好走馬の共通ポイントを3つご紹介します。

この3つの好走ポイントに1つでも該当する馬は、人気問わず、好走する可能性十分。是非、注目してみてください。

3つの好走ポイント
1.巴賞組は凡走馬&斤量減
2.目黒記念組が強い
3.今回、前で競馬をできるかどうか


★好走ポイント【1】
巴賞組は凡走馬&斤量減

過去10年で出走馬の約3分の1を占めているのが巴賞組[1-5-2-46]です。

今年も6頭が出走を予定しており、勝率1.9%、連対率11.1%と率ベースで見たら好成績とは言えませんが、8頭が馬券に絡んでいることからも無視はできません。

前走1着 [0-0-0-9]
連対率0.0% 複勝率0.0%
前走2着 [0-0-0-5]
連対率0.0% 複勝率0.0%
前走3着 [0-0-1-4]
連対率0.0% 複勝率20.0%
前走4着 [0-0-0-3]
連対率0.0% 複勝率0.0%
前走5着 [0-1-0-5]
連対率16.7% 複勝率16.7%
前走6~9着 [1-3-1-14]
連対率21.1% 複勝率26.3%
前走10着~ [0-1-0-6]
連対率14.3% 複勝率14.3%

巴賞組の前走着順別成績を見てみると、ひと言でいえば凡走馬が狙い目。

巴賞1~3着馬からは[0-0-1-18]と連対馬が出ておらず、昨年も巴賞1着トーラスジェミニが4着、巴賞9着ドゥオーモが2着と逆転が起こりました。

斤量増 [0-0-0-1]
連対率0.0% 複勝率0.0%
増減なし [0-1-0-12]
連対率7.7% 複勝率7.7%
斤量減 [1-4-2-33]
連対率12.5% 複勝率17.5%

また、巴賞組で馬券対象になった馬のほとんどが斤量減で臨んでいた馬でした。

もちろん、巴賞時の関係者の思惑なども重要にはなりますが、巴賞で凡走して斤量が軽くなった馬の巻き返しが多いことは覚えておいて損はないでしょう。


★好走ポイント【2】
目黒記念組が強い

G1 [0-1-2-12]
連対率6.7% 複勝率20.0%
G2 [4-1-0-13]
連対率27.8% 複勝率27.8%
G3 [4-2-4-32]
連対率14.3% 複勝率23.8%
OP特別 [2-6-3-64]
連対率10.7% 複勝率14.7%
3勝クラス以下 [0-0-1-8]
連対率0.0% 複勝率11.1%

前走クラス別成績を見てみると、前走G2、G3組が中心。夏のハンデ重賞ということもあって格上挑戦馬が強いイメージがあるかもしれませんが、実際には勝ち馬の大半がG2、G3組です。

中でも強いのが目黒記念組[3-0-0-9]。時計が掛かりやすい洋芝ということもあり、長い距離を走っていた経験が有利になるということかもしれません。


★好走ポイント【3】
今回、前で競馬をできるかどうか

4角5番手以内 [7-7-6-39]
連対率23.7% 複勝率33.9%
4角6番手以下 [3-3-4-90]
連対率6.0% 複勝率10.0%

函館競馬場の最後の直線は262mです。これはJRA10場の中で最も短い距離。そんな小回りコースだけに、函館記念も逃げ、先行馬が強い傾向となっています。

ただし、前走の4角位置を見てみると、

[前走]4角5番手以内 [3-2-7-63]
連対率6.7% 複勝率16.0%
[前走]4角6番手以下 [7-8-3-66]
連対率17.9% 複勝率21.4%

ほぼ真逆の成績に。前走で前々から競馬をしていた馬が好走しているわけではないことが分かります。

常に逃げ、先行している馬よりも、「状態、コース適性、枠順などから今回、前で競馬をできるかどうか」を見極めることが重要と言えそうです。

好走注目馬はこの馬
【★★】
・ジェットモーション

【★】
・アイスバブル
・ウインイクシード
・ディアマンミノル
・ドゥオーモ
・レッドジェニアル


※好走ポイントに該当した数で★をつけています。

[函館記念]
データで紐解く
レース傾向

ー7月11日(日)更新ー

競馬データプロファイラー
Nanako

まず【過去10年の平均配当】をみますと

馬 連 2万2950円
3連複 7万6720円
3連単60万7110円


馬連3桁配当は1度もなく、馬連万馬券が4度。3連単10万馬券以上は8度、3連単最高配当は343万2870円の特大馬券が出ています。

続いて【過去10年の上位人気別の成績】をみますと

1人気【1.0.0.9】
2人気【1.0.0.9】
3人気【3.0.2.5】


上位人気馬が5勝していますが1.2番人気が2勝のみ。10~15人気の伏兵馬が7頭も連対していますね。 昨年はアドマイヤジャスタ(15人気①着)・ドゥオーモ(13人気②着)、18年エテルナミノル(13人気③着)、17年タマモベストプレイ(14人気②着)、16年ケイティプライド(13人気②着)、15年ハギノハイブリット(10人気②着)と二桁人気の伏兵馬が波乱の立役者となっています。

【過去10年・年齢別の成績】では

3歳馬【0.0.1.2】
4歳馬【2.3.1.14】
5歳馬【3.0.5.31】
6歳馬【2.1.2.45】
7歳馬【2.4.0.21】
8歳馬【1.1.1.9】
9歳上【0.1.0.6】


過去10年の世代別の成績では5歳馬が3勝でトップですが7.8歳馬が3勝しているように高齢馬の好走も目立ちます。

【過去10年・主なステップレース別の成績(3着以内)】では

エプソムC【2.1.1】

鳴尾記念【2.1.1】

目黒記念【2.1.0】

巴賞【1.3.2】

天皇賞春【0.1.1】

新潟大賞典【0.1.1】

NHKマイルC【0.0.1】


ステップレース別での成績ではエプソムC・鳴尾記念・目黒記念組が2勝2着1回。連対率では巴賞(OP)の4連対(馬券圏6頭)と好走が目立ちます。前走GⅠ組からの勝利馬はなく連対も1頭のみ。

情報スペシャリスト達が選ぶ
特選◎と隠れ穴馬って?

今日の記事も馬券の参考になりましたか?

記事を見ていて「じゃあどの馬を狙えばいいの?」と、スペシャリスト達の狙う本命馬、穴馬を知りたくなった方もいるんじゃないですか?

そんな方に、是非参考にしてもらいたいのが

★[美浦]情報のスペシャリストが!
★[栗東]情報のスペシャリストが!
★[馬主]情報のスペシャリストが!
★[社台]情報のスペシャリストが!
★[騎手]情報のスペシャリストが!


新聞やネットなどでよく目にする馬券ネタだけでなく、専門分野に特化したスペシャリスト達が情報的根拠から導き出す


重賞情報袋とじ日曜版
【特選◎と隠れ穴馬】


毎週レース当日12時頃から【メールアドレスご登録の方限定】で配信しています。

「やり方が難しいなら、いいや」
「知りたいけど、どうすれば.....」

と言う方もエントリー方法はとっても簡単!

①下のボタンをクリック
②空メールを送信
③返信メールのエントリーボタンを押すだけ




[隠れ穴馬]を無料ゲット!
¥0エントリーはコチラから
▼▼▼▼▼

(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

さらに!今なら!
初めて【特選◎と隠れ穴馬】の情報を入手された方に限り

私たちも情報ルートとして所属する競馬サイト【競馬セブン】の、◎−〇▲★3点情報も、エントリー当週だけですが、無料で公開します!

週末(レース当日12時頃)に届くメールをチェックして

情報スペシャリスト達の【特選◎と隠れ穴】、そして根拠となる新聞には載らないような馬券ネタを、重賞レースの馬券予想にお役立て下さい。

重賞情報袋とじ一覧へ