メールが届かない方

⇨キャリアメールご利用の方へ
⇨softbankの携帯をご利用の方へ
⇨auの携帯をご利用の方へ

スペシャルコンテンツ

当日情報

前日情報

セブンスレポート

平日情報

無料コンテンツ

メイン画像

チャンピオンズカップ2021【袋とじ】馬券予想に役立つ情報満載!

ダートの強豪が揃う中で
芝路線からソダシが参戦!


12月5日(日)中京競馬場では、ダートG1【チャンピオンズカップ・G1】が行われます。

今年のチャンピオンズCには、昨年の覇者チュウワウィザード、今年のフェブラリーS勝ち馬カフェファラオ、地方の雄カジノフォンテンを含めダート界の強豪が揃うだけでなく

“ハイレベル”と言われる3歳世代からは、今年の桜花賞を制した白毛のアイドルホース・ソダシも参戦。

ただ、人気が予想される実績馬の中には、前走で敗れている馬も多く「どの馬から勝負すれば・・」「この馬は信頼できるのか・・」と“一般の競馬ファンも頭を悩ませる”G1レースになりそうです。

そんな【チャンピオンズカップ・G1】を攻略するために必要な情報・馬券話を、今週も各専門分野に特化したスペシャリストたちがコソッとお教えします。

時間のある時にチェックして、週末の馬券予想に役立てて下さい。

≪今週の重賞情報袋とじ≫
チャンピオンズC
2021
中京11Rダ1800m

特別登録馬一覧

アナザートゥルース
インティ
エアスピネル
オーヴェルニュ
カジノフォンテン
カフェファラオ
クリンチャー
ケイティブレイブ
ケンシンコウ
サンライズノヴァ
サンライズホープ
スワーヴアラミス
ソダシ
タガノビューティー
ダノンファラオ
チュウワウィザード
テーオーケインズ
メイショウハリオ

[チャンピオンズC]
ピックアップ
人気必至の有力馬

ー11月28日(日)更新ー



【カフェファラオ】
(美浦:堀宣行厩舎)
前走⇒函館記念9着

今年のフェブラリーSで1番人気に応えてG1初勝利を果たした4歳馬。昨年のチャンピオンズCは6着だったが、実績を積んでの再挑戦となる今年はJRAダートG1ダブル制覇が懸かっている。

通算成績は9戦5勝。勝つ時は圧倒的な強さを見せるが、負けたレースは全て5着以下と両極端なタイプで、東京のダート戦は3戦3勝だが地方交流戦は2戦してどちらも1秒差以上の大敗を喫するなど、条件を選ぶタイプ、もしくは相手関係よりも自分との戦いという馬だと評されている。

前走の函館記念は芝適性を試すための参戦。9着という結果ほどレース内容は悪くなかったが、ダート路線に戻ることとなった。間隔が空いたのは適鞍がなかったため。地方のダートは使いたくない、G2、G3は斤量がキツいとなると、チャンピオンズC直行も仕方のないところか。


【ソダシ】
(栗東:須貝尚介厩舎)
前走⇒秋華賞10着

もはや説明不要、2021年の競馬を大いに盛り上げた白毛のアイドルホース。新馬戦から桜花賞までは無傷の5連勝を飾ったが、オークスは8着、札幌記念を勝った勢いで臨んだ秋華賞は10着と、近走はややムラの大きい着順となっている。

今回はキャリア初のダート戦。父がクロフネかつ、シラユキヒメから広がった白毛の牝系は基本的にダートで活躍馬を出してきたという血統的な背景がチャンピオンズC参戦の理由となっている。そもそも、新馬戦や札幌2歳Sの時には「ダート馬っぽいけど洋芝なら対応できるかも」と評価されていた馬。牝馬クラシックの主役として大活躍したのは望外のものだった。

この中間はダート戦仕様の調教を積み、厩舎サイドは手応えを感じているという話。そもそも3歳牝馬が歴戦の古馬相手にG1の舞台で初ダートというのは普通なら無謀と言う他ない挑戦だが、ソダシならやってくれるかも…そういう期待を抱くファンが多いのも稀代のアイドルホースたる所以か。


【テーオーケインズ】
(栗東:高柳大輔厩舎)
前走⇒JBCクラシック4着

今年のダート路線の勢力図を一気に塗り替えた4歳の新星。昨年のこの時期にやっとオープン入りし、賞金不足で去年のチャンピオンズCには出られず、初G1の東京大賞典では6着にとどまっていた。ところが、今年に入って名古屋城S、アンタレスS、帝王賞を3連勝して軽々とG1馬に。秋初戦のJBCクラシックは痛恨の出遅れで4着に終わったものの1番人気に推されており、完全にダート戦線の中心という立場の馬になっている。

JBCクラシックで出遅れたのは「金沢に前日輸送した影響か、レース当日のイレ込みがキツかった」というのも一因。今回は中京でのレースなので輸送による心配は軽減される。名古屋城Sを3馬身差で勝った舞台でもあり、名誉挽回にはうってつけのG1と言えるだろう。なお、鞍上の松山弘平騎手は今年もここまで118勝と勝ち星は順調に積み上げているが、G1は勝てていない。おそらく年内最大のG1チャンスが今回。


情報スペシャリスト達が選ぶ
特選◎と隠れ穴馬って?

今日の記事も馬券の参考になりましたか?

記事を見ていて「じゃあどの馬を狙えばいいの?」と、スペシャリスト達の狙う本命馬、穴馬を知りたくなった方もいるんじゃないですか?

そんな方に、是非参考にしてもらいたいのが

★[美浦]情報のスペシャリストが!
★[栗東]情報のスペシャリストが!
★[馬主]情報のスペシャリストが!
★[社台]情報のスペシャリストが!
★[騎手]情報のスペシャリストが!


新聞やネットなどでよく目にする馬券ネタだけでなく、専門分野に特化したスペシャリスト達が情報的根拠から導き出す


重賞情報袋とじ日曜版
【特選◎と隠れ穴馬】


毎週レース当日12時頃から【メールアドレスご登録の方限定】で配信しています。

「やり方が難しいなら、いいや」
「知りたいけど、どうすれば.....」

と言う方もエントリー方法はとっても簡単!

①下のボタンをクリック
②空メールを送信
③返信メールのエントリーボタンを押すだけ




[隠れ穴馬]を無料ゲット!
¥0エントリーはコチラから
▼▼▼▼▼

(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

さらに!今なら!
初めて【特選◎と隠れ穴馬】の情報を入手された方に限り

私たちも情報ルートとして所属する競馬サイト【競馬セブン】の、◎−〇▲★3点情報も、エントリー当週だけですが、無料で公開します!

週末(レース当日12時頃)に届くメールをチェックして

情報スペシャリスト達の【特選◎と隠れ穴】、そして根拠となる新聞には載らないような馬券ネタを、重賞レースの馬券予想にお役立て下さい。

重賞情報袋とじ一覧へ